まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2019.01.29
ケア記事

【マツエク初心者は必見!】マツエクサロンのオプションメニューとは?

マツエクサロンのメニューには、「オプション」と呼ばれるものがあります。
しかし、想定していなかったのにお店でいきなりオプションをすすめられても、どうしたらいいか迷ってしまうでしょう。
そこで今回は、マツエクのオプションにどのようなものがあるのか、解説していきます。
どんな効果があるのか、予算はどのくらいみておけばいいのかなど、事前に知っておけばサロンでも焦らずに済みますよ。

 

まつげの状態がアップするトリートメント

 

 

マツエクのオプションの中でもアイリストからよくすすめられるのが、まつげトリートメントです。

 

皆さんは髪の毛が傷むと、トリートメントを行いますよね。

 

まつげも髪と同じ毛なので、ダメージによる乾燥やパサ付きが生じたら、トリートメントケアを取り入れましょう。

 

トリートメントによって、毛の表面のキューティクルが補修されると同時に、毛の保湿も行われるので、まつげが美しく健康的になる効果が期待できます。

 

【マツエク初心者は必見!】マツエクサロンのオプションメニューとは?
気になるお値段ですが、リーズナブルなお店だと500円程度です。

 

しかし、育毛剤にも用いられるキャピキシルといった成分が含まれているタイプだと、5,000円以上かかるところも。

 

ただ、一般的なサロンの場合、1,000~2,000円くらいでトリートメントを行っているサロンが多いようです。

 

 

持続性が高まるコーティング剤

 

 

持ちが良くなるとして人気となっているオプションが、マツエクコーティングです。

 

マツエクを装着しているグルーの部分にコーティング剤を使い、毛を表面から保護するはたらきがあります。

 

まつげとエクステの接着部分を包み込むようにコーティング剤を塗るだけで、マツエクのダメージとなる湿気や水分、油分、汚れなどからしっかりガードしてくれますよ。

 

さらに、コーティング剤はグルーの微細な隙間に入り込んで、クッションの役割も果たしてくれるので、エクステが外れにくくなるといううれしい効果も。

 

【マツエク初心者は必見!】マツエクサロンのオプションメニューとは?
オプション代は平均して2,000円程度、保湿や補修効果のあるコーティング剤を含んだ成分の場合は、5,000~6,000円くらいです。

 

コーティング剤は、施術後グルーが硬化するまでの24時間内に行うと、美容作用がグッと高まるので、サロンのメニューにあったらお試し感覚で申し込んでみては?

 

 

目元の清潔度がアップするアイシャンプー

 

 

マツエクへのダメージが気になって、クレンジングや洗顔が難しいとお悩みの方は、かなり多いと思います。

 

そこでおすすめなのが、アイシャンプーのオプションです。

 

アイシャンプーは、目元の洗浄を目的にしたシャンプーで、目がしみることなく、安心して使えるのが特徴です。

 

【マツエク初心者は必見!】マツエクサロンのオプションメニューとは?
マツエクをしていると、まつげの生え際や隙間の汚れは自分では落としにくいですよね。

 

でも、メイクの残りや皮脂汚れをそのままにしておくと、眼病やまつげダニの繁殖を招くこともありますし、まつげの成長を妨げる原因にもなるので、定期的にサロンで汚れを取り去るようにしましょう。

 

アイシャンプー代は、2,000~3,000円くらいが目安です。

 

 

今回のまとめ

 

 

オプションは別料金が発生しますので、予算と相談してから行う必要がありますが、まつげが健康になり、持ちがよくなるなどのメリットがあります。

 

まずは、アイリストの人に自分のまつげの状態を見てもらって、状態が明かしていたらオプションを申し込むといいですよ。