まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.08.07
デザイン記事

まつげが少なくてもOK?目元に優しくマツエクのボリュームを出す方法

「まつげが元々少ないから、エクステもたくさん付けられない」
などと、マツエクをあきらめている人はいませんか?
そのようなお悩みを持っている方にピッタリのマツエクが、「ボリュームラッシュ」です。
この方法なら、まつげの本数が少なくても、フサフサのまつげにすることが叶います。
そこで今回は、ボリュームラッシュの魅力について、余すところなくお伝えしてゆきます!

 

マツエクを束にして付けるボリュームラッシュ

 

 

ボリュームラッシュとは、地まつげ1本に対して、複数のエクステを付けるマツエクの総称です。

 

これまでのシングルラッシュは、1本のエクステを付ける方法で装着してきましたが、ボリュームラッシュは3~5本の束のエクステを装着するため、まつげが少ない人でもボリュームを出すことができます。

 

しかも、束のエクステは扇のように開いた形状をしているので、まつげの隙間が埋まり、まつげが整って見えてキレイな目元になれるのです。

 

 

ボリュームラッシュのメニューを見ると、「3Dボリュームラッシュ」「4Dボリュームラッシュ」などと記載されていますが、名前についている数字は、束となるエクステの本数で、例えば3本の束なら3Dとなります。

 

当然のことながら、本数が増えるほど目元のインパクトはアップ!

 

今までのシングルラッシュとは比べ物にならないほどの、大満足できるフサフサ感を出せるのです。

 

まつげが少なくてもOK?目元に優しくマツエクのボリュームを出す方法
 

 

初めてボリュームラッシュをするときは、自然な仕上がりになる3Dからスタートするといいですよ。

 

いきなり4D以上のエクステを付けてしまうと、目が小さい方の場合は、まつげだけが目立って浮いて見えることがあるので気を付けましょう。

 

 

マツエクの本数が多くても負担が少ない理由

 

 

ボリュームラッシュをスタートするとき、

 

「今までまつげに1本しかエクステを付けていなかったのに、いきなり複数のエクステを付けて大丈夫なのか」

 

ということが気になりますよね。

 

とくに、エクステによる重さのダメージに不安を感じる方も多いと思います。

 

 

でも、心配は無用です。

 

ボリュームラッシュに使われるのは、髪の毛よりもずっと細い0.03mm~0.07mmと極細軽量のエクステなので、目元へのダメージを最低限にすることができます。

 

メーカーにもよりますが、シングルエクステと比較すると4分の1程度の重さで済むので、今までよりたくさんのエクステを付けても、かえって軽くなるくらいなのです。

 

そのうえ、エクステが細いと地まつげと区別が付きにくく、自然で美しいフサフサまつげになれるというメリットも。

 

まつげが少なくてもOK?目元に優しくマツエクのボリュームを出す方法
 

ボリュームラッシュのデメリットは?

 

 

ボリュームラッシュは、お客さんの地まつげにあわせてエクステを選び、その場で束エクステを作ってまつげに付けるので、シングルエクステの施術より30~40分くらい余分に時間がかかります

 

 

ですから、ボリュームラッシュを行うときは、時間に余裕を持ってサロンに行くようにしましょう。

 

また、施術に手間がかかる分、料金も1,000円くらい高くなることも覚えておいてくださいね。

 

 

さらに、ボリュームラッシュは束のエクステを使っているため、一部のエクステが取れてしまうと、デザインの崩れが目立ってしまうという欠点があります。

 

そのため、こまめにリペアなどのメンテナンスを行う必要があるのです。

 

こうしたケアは、説明されると面倒に感じるかもしれませんが、1度ボリュームラッシュの付け心地とボリュームを体験してしまうと、サロンに行くのが毎回楽しみになりますよ。

 

まつげが少なくてもOK?目元に優しくマツエクのボリュームを出す方法
もし、今回の記事を読んで、ボリュームラッシュが気になったら、サロンのアイリストさんに相談して、どのような仕上がりになるか説明を受けてみてください。

 

新しい自分に出会えるかもしれませんよ!