まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.04.14
デザイン記事

【1ランク上の目元に!】カラーマツエクが一層映えるデザイン3つ

数年前までは、マツエクのカラーといえば黒が主流で、カラーエクステは一部の人だけが使うアイテムでした。
でも、ここ数年は、カラーエクステのバリエーションが増えたこともあって、サロンでもオシャレで斬新なカラーエクステの使い方が提案されるようになったんです。
今回は、1ランク上のオシャレをしたい方向けに、カラーエクステの新しい使い方を解説してゆきます。

 

マツエクのトレンドは、ブラックエクステからカラーエクステへ

 

 

カラーエクステの需要が高まったのは、ブラックよりブラウンのエクステを使用するユーザーが増えてきたのがキッカケです。

 

数年前までのマツエクは、黒いエクステを使って、パッチリと華やかなデザインにするのが一般的でした。

 

ところがマツエクのトレンドは、ボリューム重視で目立つ目元より、地まつげのような自然なデザインに変わっていったんですね。

 

こうしたデザインに黒いエクステを使うと、主張が強すぎて不自然に映ることから、やさしく顔に馴染むブラウンのカラーエクステに、人気が集まってきました。

 

【1ランク上の目元に!】カラーマツエクが一層映えるデザイン3つ
カラーエクステを1度でも付けてみると分かりますが、色によって驚くほど印象が変わり、オシャレ目元になるんですよ。

 

 

カラーエクステのおすすめデザイン

 

 

エクステの色全体をブラウン系にすることで、自然でやさしい印象になれるとお話しましたが、色を足したり混ぜたりして楽しむ方法もあります。

 

ここでは、おススメのカラーエクステデザインを3つ紹介しますね。

 

 

ポイント使い

 

 

目尻にワンポイントで、カラーエクステを使ってみましょう。

 

ほんの数本のカラーエクステでも印象の変化は大きく、おどろくほど可愛らしい目元に仕上がりますよ。

 

ピンクレッドのエクステを使うと、女の子らしいキュートな目元になるうえ、顔が明るく見えて、元気なイメージになれるのでおススメです。

 

また、ハロウィーンの時期にオレンジ色のエクステを付けたり、クリスマスにグリーンやレッドを使うなど、季節のイベントに合わせた色で楽しむのもいいですよ。

 

【1ランク上の目元に!】カラーマツエクが一層映えるデザイン3つ

ミックス使い

 

 

いくつかの色を組み合わせるミックス使いは、1度やるとハマってしまう人が続出する、大人気のデザインです。

 

初めてミックス使いにチャレンジするという場合は、2~3色の同系色でスタートするといいでしょう。

 

ダークブラウンとブラウン、オレンジなどを組み合わせると、独特のニュアンスがでて、かなり垢ぬけた感じになりますよ。

 

また、白と水色をミックスさせるとか、紫とピンクを合わせるなど、好きな色を組み合わせるのも楽しいですよ。

 

こうしたカラーの組み合わせをした場合は、同系色のアイシャドウを使うと、さらにクールな目元に仕上がるので、ぜひ、試してみてください。

 

 

グラデーション使い

 

 

先ほどのミックス使いの上級者編といえるのが、グラデーション使いです。

 

なかでもおススメなのが、「キャンディラッシュ」と呼ばれる、10色以上の極細エクステを束にしたもの。

 

同系色で、濃淡あるエクステがランダムに使われているのですが、グラデーションによって目元に奥行が感じられ、動きのある魅力的な仕上がりになります。
【1ランク上の目元に!】カラーマツエクが一層映えるデザイン3つ
今回紹介したデザインは、目や顔の形、ヘアカラーなどによっても印象が変わって、オシャレの幅がものすごい広がります。

 

気に入ったデザインがあったら、施術前のカウンセリングで、アイリストさんのアドバイスを受けながら、理想を超えた目元づくりを目指してくださいね。