まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.03.12
悩み記事

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!

マツエクがアイメイクの定番として定着したこともあって、マツエクサロンの数も急増しています。
サロンの予約サイトの登録店舗数を見てみると、流行発信基地である東京だけでも、なんと1,859軒ものお店があるんですよ(2018年3月6日現在)。
これだけ数あるマツエクサロンの中から、自分に合うお店を最初から見つけるのは至難のワザです。
でも、今回の記事を見れば、マツエクサロン選びの重要ポイントがすべてが分かりますよ。
ホットペッパービューティーや公式サイトにも書かれていないことも、ひそかに教えちゃいます!

 

違法マツエクサロンも存在する?

 

 

全国展開しているチェーン店から、個人が自宅を改装してサービスを提供しているお店まで、大小さまざまな形態があるマツエクサロン。

 

自宅でマツエクができるセルフキットも売っているので、誰でも気軽にマツエクサロンを開業できると思いきや、意外にも保健所の登録が必要だったり、免許を持った施術スタッフをそろえたりといった条件が必須となります。

 

その一方で、法律を無視して勝手にサロンを開業して、お客さんの健康トラブルを頻発している“とんでもないサロン”も、たくさん存在します。

 

 

マツエク初心者の方が、怪しいお店を見抜くのは至難のワザですし、トラブルが発生しても何の補償もないケースがほとんどですから、サロン選びはとにかく慎重に行ないましょう。

 

まずは、サロンに必要とされている2つの法的ルールについて解説します。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!

法的ルール①:衛生管理を徹底するための「保健所登録」

 

 

マツエクは、非常にデリケートな目のキワを施術するため、徹底した衛生管理が必要とされます。

 

雑菌が付着した器具を使っていたり、施術スタッフが消毒を徹底していなかったりしたら、目にトラブルが発生するリスクが高まるんです。

 

そこで、法律では、マツエクサロンを開業するには、保健所に登録することを義務と定めているんです。

 

保健所が営業を許可するには、いくつもの規定があって、サロンの広さや水場(手洗い、洗浄施設など)、部屋の高さなどが厳密に決められています。

 

 

法的ルール②:目元の安全を確保するための「美容師免許」

 

 

エクステをまつげに装着する時は、刺激物質を含むグルーという接着剤を使いますし、細いエクステをつまむ「ツイザー」は先端がとがって危険なため、取り扱いの訓練が必要です。

 

また、健康状態が低下したまつげにエクステを付けると、マツエクの持ちが悪くなるばかりか、抜けた毛が目に入って痛みを発生させるとか、まつげが抜けて生えてこなくなることも考えられます

 

こうした危険性を考えて、マツエクのせじゅつは美容師免許を持っているスタッフのみが携われると、法律で決められているんです。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
違法サロンは、こうしたルールを無視して営業しています。

 

もちろん、素人の技術で美しいデザインがかなうわけもないので、どんなに施術料が安くて魅力的でも、絶対に施術を受けてはいけませんよ!

 

 

サロンの予約サイトや公式サイトを見たら、

 

美容所登録、美容師免許保有スタッフが施術

 

という2点の記載があるか、必ず確認しましょう。

 

もし見当たらなかったら、お店に電話して直接聞いてくださいね。

 

大切な目の健康を守り、無駄な出費を守るためですからね。

 

 

リピーターが教えてくれるサロンのクオリティ

 

 

マツエクの施術は、安いにこしたことはありませんが、高度な技術がないのは問題外です。

 

「安かろう、悪かろう」

 

という考えは、危険ですよ。

 

サロンのグレードは、高級、中堅、激安の3タイプに分かれますが、一番数が多いのは中堅サロンです。

 

人気のエリアでは、お店が集中しているため、お客さんの獲得競争も激化していて、初回限定クーポンの値引き率も驚くほど高くなっています。

 

 

その一方で、お客さんの回転率を上げるために、施術がおざなりになっている店舗も、かなり増えています。

 

施術の腕や技術力の高さは、ホットペッパービューティーの口コミを見ると、ある程度分かります。

 

以前より、マツエクの持ちが明らかに悪くなった

 

スタッフが変わったら、施術の時にグルーが目にしみるようになった

 

リピーターさんによる、マイナス評価のコメントが半分以上あったら、そのサロンで施術するのはやめましょう。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
また、有名なチェーン店だからといって、最初から安心感を持ってはいけません。

 

あまり知られていない事実ですが、中堅サロンは慢性的な施術スタッフ不足の状態なので、アイリストの移動が激しいんです。

 

アイリストは、少しでも待遇がいいサロンで働きたいと思っていますから、頻繁にスタッフが変わるお店は、施術の技術力が低下している可能性があります。

 

こうしたポイントも、口コミでしっかりチェックしてみてください。

 

 

リピーター向けクーポンもチェック

 

 

続いてチェックしたいのは、リピーター向けクーポンの有無です。

 

お客さんが理想とする目元を創りだしたいと考えているサロンというのは、新規のお客さんに手厚いサービスを提供するだけでなく、リピーター向けのサービスも充実させているのが特徴です。

 

マツエクのデザインというのは、最初から大満足の仕上がりになることもありますが、何回か施術を繰り返しているうちに、今まで自分も気が付かなかった個性が引き出されることが多いんですね。

 

また、アイリストも、お客さんが満足を糧にして、常にワンランク上のデザインを実現しようと、自分のスキルとデザインセンスの向上を図ります。

 

このようなサロンで施術を受けると、アイメイクの幅がどんどん広がりますし、ヘアカラーやネイルとのコーディネートや、イベント時の特別なマツエクデザインなど、楽しみが無限大になるんですよ。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
マツエクサロンがリピーターを大切にする姿勢は、クーポンにあらわれます。

 

初回だけでなく、2回目以降の施術でも使えるクーポンも用意しているか、必ずチェックしてみてくださいね。

 

 

お客さんへの健康配慮の徹底が分かる3つのポイント

 

 

どんなにベテランスタッフが丁寧に施術をしても、目や肌トラブルを100%防ぐことはできません。

 

それは、施術を受ける日の体調によって、アレルギー反応がでることがあるからです。

 

また、お客さんの不注意で、トラブルが起こることもしばしば。

 

例えば、施術の最中に寝てしまって、急にビクッと動いた時に、エクステをつまむ器具が顔に刺さるケースなど。

 

 

こうしたリスクは、サロン側でも十分警戒しているのですが、それでもトラブルが起きる時は起きます。

 

そのリスクを限りなくゼロにするために、サロンが取り組んでいるポイントを3つ紹介します。

 

 

サロンの安全対策①:安全なグルーを使っている

 

 

エクステの装着に使うグルーは、どんなタイプであっても目に刺激を与える成分が含まれています。

 

これを、眼球のすぐそばで扱うワケですから、刺激成分が目に触れることは避けられないんですね。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
グルーは海外製のものと、国産のもの2種類ありますが、海外製のアイテムの中には、原材料が不明なものも多いのが実状。

 

その代わり、値段は安いので、激安サロンで使われることが多いです。

 

 

しかし、お客さんの健康を第一に考えているサロンでは、国産グルーを使っています。

 

グルーの刺激は、マツエクユーザーなら誰もが気にすることなので、マツエクサロンの公式サイトには、店舗で使っているグルーのタイプを告知していることが多いですね。

 

国産の低刺激タイプを使用

 

とあったら、安心できますが、記載がない場合は、こちらも電話で確認したほうが賢明です。

 

もし、国産か海外産か明確に教えてくれず、「安全」を繰り返すようだったら、迷わず他のサロンを探しましょう。

 

 

サロンの安全対策②:テスト施術を実施している

 

 

普段はアレルギーがなくても、サロンで使っているグルーにカラダが反応しない可能性はゼロではありません。

 

これを確認するのに有効なのが、パッチテストというテスト施術。

 

グルーを使って実際にマツエクを数本、地まつげに装着し、24~48時間ほど反応を見ます。

 

お店によっては、少量のグルーを二の腕に塗って、赤くならないか確認するというケースもあります。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
肌が弱い方は、パッチテストを行なっているサロンを選ぶべきですね。

 

万一、施術中や自宅に帰った後に反応が出て病院に行くことになっても、お店が費用を補償してくれることは稀です。

 

 

サロンの安全対策③:医療機関と提携している

 

 

マツエクサロンの中には、お客さんにとことん安心して施術を受けてもらおうと考えて、眼科と提携しているところもあります。

 

施術の最中、お客さんが目の違和感を訴えたら、すぐにグルーの使用はストップするのはもちろん、その場で目の徹底洗浄を行ないます。

 

それでも、痛みやかゆみなどが収まらなかったら、迅速で適切な治療が受けられるよう、眼科に案内するという流れです。

 

 

グルーのダメージは意外と大きく、手当が遅れて失明したというケースも少なくないんです。

 

また、まつげをつくり出す皮膚にまで炎症などが広がると、毛が生えてこなくなるなんてことも!

 

医療機関提携サロンは、まだまだ数が少ないですが、自分の通えるエリアにあったら、絶対におススメです。

 

ここまでして安全管理が徹底しているマツエクサロンでしたら、慎重な施術をスタッフに徹底していますし、顧客満足度を高めるために、技術を磨く研修にも力を入れていることが多いんですよ。

 

 

サロンの安全対策④:付け放題メニューをおススメしない

 

 

マツエクのメニューの中で一番人気なのは、好きなだけエクステを装着できる「付け放題コース」ですよね。

 

マツエクをしようと思ったら、本数はなるべく多くしてフサフサにしたいと思う方が非常に多いですが、生えてきたばかりの毛や、間もなく抜ける毛にまでエクステを付けるのは、実はNGなんです。

 

無理やり付けてもすぐにエクステが外れてしまいますし、目元へのダメージも増えてしまいます。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
この点は、マツエクサロンでも十分承知していますが、それにも関わらず施術するということは、目元の健康状態に配慮していないと判断できませんか?

 

地まつげの量にもよりますが、マツエクを付けて大丈夫なまつげって、およそ片目60本が目安です。

 

付け放題メニューを用意していても、施術前に行なわれるカウンセリングで、アイリストが目元の健康状態を確認し、適正な本数をお客さんに提案するのがマツエクサロンの正しいあり方なんです。

 

 

お客さんの希望に合わせて、時間制限がある中で急いで施術を行なうと、トラブルの発生するリスクが高まります。

 

付け放題を希望する方は、ネットから施術の予約をする前に、お店に電話して

 

「片目100本ぐらい付けても大丈夫か?」

 

と聞いてみましょう。

 

 

「お客様のまつげの状態によりますが、多すぎるエクステはおススメしません

 

というのが模範解答です。

 

もし、

 

「問題なく付けられます」

 

「まつげが少ない方でも、問題ないですよ」

 

といった返答だったら、後悔するマツエクにつながりますから、別のお店を探しましょう。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!

なりたい自分のイメージに最初から近づけるサロンとは?

 

 

マツエクサロンに行くと、まずはカウンセリングを行ない、自分の希望本数やカールの太さ、強さなどを伝えます。

 

ただし、マツエク初心者の方は、本数によって変わる自分のイメージが分かりにくいですから、それだけでは満足度の高い仕上がりにならないことが多いです。

 

そこで、サロン選びの時に重視したいのが、エクステの種類の豊富さです。

 

 

エクステには、太さや長さ、カールの度合いといった違いがありますから、ちょっとした調整でまったく違うイメージになるんです。

 

お客さんの「なりたいイメージ」に近づけるには、サロンでバリエーションに富んだエクステを用意して、しっかりカウンセリングを行う必要があります。

 

 

こうしたサロンを探すには、ホットペッパービューティーで

 

「エクステの種類が豊富」

 

というカテゴリーで検索してみてください。

 

エリアを設定することもできますので、かなり便利ですよ。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
また、カウンセリングの時に、サンプルのエクステを目に当ててくれたり、施術の途中で目元の変化をチェックさせてくれたりするサロンだったら、デザインの微調整がしやすいので仕上がりの満足度が高まります。

 

こうしたポイントも、サロンの公式サイトなどで必ずチェックするようにしましょう!

 

 

今回のまとめ

 

 

マツエクの施術中は、ほとんど目を閉じた状態なので、目元の変化はすべてが終わってから確認することになります。

 

施術が終わったら、基本的に無料で調整(お直し)してもらうことはできませんし、エクステが変な方向に付けられたら、後になって目のトラブルが発生することもあるんです。

 

ですから、マツエクサロンを選ぶ時は、今回挙げたポイントの重要度を決めて、クリアーしている項目が多いお店を選ぶようにしましょう。

 

そして、サロンのカウンセリングの時も、遠慮なく質問をして、納得ゆくデザインの提案をしてもらってくださいね。

 

目指すは満足度120%の目元!マツエクサロン選び方完全ガイド!
もし、カウンセリングの時に不安な説明があったり、信頼関係が崩れたりするような発言があったら、その場で施術をキャンセルすることも大切です。

 

目のトラブルが拡大したら、アイメイクどころじゃなくなってしまいますから、お店選びは直前まで慎重に!