まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.02.19
アイテム記事

マツエクの持ちが必ず変わる!?サロンでも推奨するシャンプーとは?

「マツイク用のアイテムの中で、どんな商品を使っていますか?」
と質問したら、ほとんどの方が「まつげ美容液」と答えると思います。
確かに、まつげのハリやコシをアップさせて、マツエクを美しくキープするために美容液は必需品ですが、まつげや目のキワの衛生状態をキープすることを、お忘れではありませんか?
マツエクの持ちに欠かせない、今年のトレンドになりそうなマツイクグッズを、みなさんも使ってみましょう!

 

持ちが悪くなるのは目元の汚れも原因?

 

 

お気に入りのマツエクをすると、とにかく見た目の美しさをキープするために、あれこれまつげ美容液を試したくなるものです。

 

しかし、美容液の役目というのは、あくまでも外側から見たマツエクの美しさアップであって、まつげそのものを元気にする効果は、あまり持っていません

 

この点を知らずに、まつげ美容液だけでマツイクしていると、汚れが付着したままのまつげに美容成分を塗ってしまい、逆にまつげの健康状態を悪化させているかもしれません。

 

 

鏡などではチェックしにくいのですが、メイクをして外出先から帰ってきたまつげには、1本1本にホコリや化学物質、メイクなどさまざまな汚れが付着しています。

 

もちろん、こうした汚れはしっかり落とさないと、エクステとまつげの装着に使っているグルーの接着力を弱めてしまい、マツエクの持ちが悪くなる一方です。

 

また、まつげの根元にも汚れがたまると、毛穴がふさがって新しい毛の生成が妨げられますし、汚れをエサにする「マツゲダニ」が繁殖することも。

 

 

マツエクの持ちが必ず変わる!?サロンでも推奨するシャンプーとは?
こうなると、どんな高価なまつげ美容液を使っても、美しいまつげにはなりませんし、まつげの健康状態はどんどん低下してゆきます。

 

まつげやその根元の汚れは、クレンジングや洗顔料だけでは、しっかり落とすことができません。

 

そこで注目したいのが、アイシャンプーなんです!

 

 

マツエクサロンでも推奨するシャンプーの魅力

 

 

最近のマツエクサロンでは、マツエクの持ちに気を使ってくれるので、水分や油分がマツエクに付着すること以外にも、アイシャンプーの使用を推奨しています。

 

このアイテムを使えば、まつげすべてをキレイに洗浄し、根元まで汚れを根こそぎ除去してくれます。

 

ドライアイやものもらいの改善につながるタイプもあるなど、かなり多機能なのも大きな特長で、これからのシーズン、アイシャンプーはさらに威力を発揮します。

 

それは、目元に付着した花粉も落としてくれるということ。

 

 

マツエクの持ちが必ず変わる!?サロンでも推奨するシャンプーとは?

まぶたなどは洗顔料で花粉を落としても、目元には花粉の粒子が付着していることが多く、これが原因でかゆみが発生して目をこすってしまいマツエクの持ちが悪くなることも。

 

とくに、寝ている間は、無意識のうちにマツエクに大きな力をかけながら、摩擦を発生させてしまいますから、朝になったらデザインがボロボロになっていたなんてことも・・・。

 

 

こんな憂き目に遭わないように、みなさんもアイシャンプーを手に入れて、夜のスキンケア時に使ってみてください。

 

アイシャンプーで目元をキレイにした後、まつげ美容液を使えば、その成分がしっかり浸透して、ハリやコシを取り戻してくれることでしょう!