まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.01.16
デザイン記事

キラキラ感が倍増?アップワードラッシュよりすごいマツエクとは?

2016年に登場した「アップワードラッシュ」は、あっという間にマツエクユーザーの支持を受け、定番技法になりました。
これまでのマツエクと違い、地まつげを根元からアップさせてからエクステを付けることで、理想的な上向きのアイメイクが実現。
エクステの装着力もアップするので、持ちの良さも向上しました。
ただし、施術に技術が必要なため、時間がかかるのがネックだったんです。
こうしたアップワードラッシュのデメリットを改善して、さらに進化したマツエクが登場しました。
それが、「リフトアップラッシュ」というもの。
おそらく、2018年のトレンドになりますから、流行を先取りするためにも、その特徴を抑えておきましょう!

 

アップワードラッシュよりまつげが上がる!

 

 

日本人の多くは、まつげが下向きになっていて、デザインによってはマツエクしても上向きにならないことがあります。

 

そんなお悩みを解消してくれるのが、地まつげをグイッと上にアップさせてからエクステを付けるアップワードラッシュという技法です。

 

「まるで外国人のような上向きまつげになれる!」

 

とあって、インスタでも人気を集めています。

 

キラキラ感が倍増?アップワードラッシュよりすごいマツエクとは?
この技法をさらに進化させたのが、「リフトアップラッシュ」というもの。

 

アップワードラッシュより、まつげが“上がる”ので、さらに目元がパッチリします。

 

さらに、目に入り込む光の量が増えるので、反射する度合いもアップして、目がビックリするほどキラキラ輝くんです。

 

 

地まつげをケアしながら施術

 

 

エクステの装着前にまつげを上げるとなると、気になるのは地まつげへのダメージですね。

 

まつげは髪より細いですから、強い力がかかると切れやすくなりますし、エクステを付けた後に抜けちゃうことも考えられます。

 

その点、リフトアップラッシュは、まつげの表面にあるキューティクルをケアしながらの施術となりますので、目元へのダメージが最低限で済むんです。

 

 

もちろん、まつげを上げるための薬剤は塗りませんし、ビューラーも使うこともありません

 

また、アップワードラッシュより施術の時間が20分近く短くなるので、お客さんの負担も減るというワケなんです。

 

 

これまでのアップワードラッシュでは、今ひとつ満足できなかった方は、驚くほど上向きまつげになれる、このリフトアップラッシュを試してみましょう。

 

そして、施術を受けたら、写真を撮ってみてください!

 

今までにないキラキラ感が実現して、インスタにアップしたくなることでしょう。

 

 

もちろん、マツエク初心者の方にも、リフトアップラッシュは超おススメです。

 

自宅でビューラーを使い続けていると、まつげに強い力がかかりますし、ビューラーに毛が挟まって抜けてしまうこともありますよね?

 

キラキラ感が倍増?アップワードラッシュよりすごいマツエクとは?
そんなアイメイクのお悩みを解消して、理想的なパッチリした目を、リフトアップラッシュで手に入れてみてください。

 

 

サロンの中には、目や顔のイメージに合わせた「デザインリフトアップラッシュ」を取り入れています。

 

別人と思っちゃうほど、美しい目元にイメチェンしますから、ぜひ、お試しを!