まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.01.06
デザイン記事

キラキラ女子に人気急上昇中?好感度バツグンの「女子アナ風マツエク」

若い男性ウケがいいのはもちろんのこと、女性やお年寄りにも人気のテレビの女子アナ。
彼女たちは、ニュースやバラエティーなど幅広い番組に出演するため、好感度の高い、多くの人に受け入れられるメイクをしています。
女子アナメイクを参考にすれば、職場や親世代にも受け入れられる、理想的なマツエクができますよ。
マツエクなら、つけまつげのように印象が画一的にならず、目元の形やあなたのもつ雰囲気をいかした個性的な目元にもなれるので、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

女子アナの目元の特徴とは?

 

 

女子アナマツエクをする上でのポイントは、「自然に見える」ということ。

 

 

ボリュームを出しすぎると「いかにもマツエクをしている」というふうに見えてしまい、人によっては好き嫌いが出てしまいます。

 

ですから、生まれつきもったまつげのような、自然なデザインを選ぶようにしましょう。

 

 

地まつげのように自然に見え、ほどよく濃密」

 

というのが、女子アナマツエクなんです。

 

キラキラ女子に人気急上昇中?好感度バツグンの「女子アナ風マツエク」
 

女子アナマツエクのデザインはコレ!

 

 

デザインは「ナチュラル」をチョイスしましょう。

 

地まつげより2mmほど長めのエクステにすると、マツエクだとバレにくく、まつげがそのまま伸びたような自然な目元になります。

 

太さは0.1mm以下の細いものだと、やわらかくてふわふわの印象に仕上がりますよ。

 

これだとパッチリとしたナチュラルな目力がでるだけでなく、目を伏せた時もフサフサとして美しく見えます。

 

 

女子アナの方は原稿を読むとき目伏せますが、そのときもキレイに見えるのは、まつげ細くて濃密だからです。

 

逆にエクステが太いと、固くて目元が主張しすぎてしまいますよ。

 

細いエクステは軽いので、目元かかる負担も軽減され、マツエクの持ちの良さにもつながるのもうれしいポイントですね。

 

 

カールは「Jカール」がおススメです。

 

日本人のまつげに一番近いといわれているので、これなら地まつげの延長のように見えます。

 

 

「かわいい系の女子アナのようにしたい」

 

と言う方は、軽めのカールが付いている「JCカール」でもいいですよ。

 

ただ、まるい瞳は可愛らしすぎて女子アナのもつ大人っぽさに欠けてしまうので、目尻に長めのエクステを使ってバランスを取るようにしましょう。

 

 

本数は両目で80本がいいでしょう。

 

自然な仕上がりを重視するなら、ボリューム控えめの、この本数で押さえておくのが女子アナマツエクのポイントですよ。

 

 

女子アナマツエクを引き立てるメイク

 

 

自然なマツエクの目元に仕上がったら、それに合わせたメイクをしましょう。

 

ベースメイクは、素肌のようにみえるようにするのがポイント。

 

キラキラ女子に人気急上昇中?好感度バツグンの「女子アナ風マツエク」
 

クリームファンデーションは薄くのばし、シミやクマなどはコンシーラーなどでカバー。

 

パウダーでふんわりと、透明感のある印象に仕上げます。

 

 

眉毛はクッキリと描くのではなく、ふわっと太めに描きましょう。

 

淡いカラーを使い、少しアーチを強めにして眉頭を薄く描くようにすると、やさしく親しみやすい眉になりますよ。

 

 

シャドウはつけすぎに注意して、清楚に品よく仕上げます。

 

目のフチは濃い色を使い、ホールは淡い色をぼかしてのせましょう。

 

色に濃淡をつけることで立体的な目元に仕上がります。

 

 

チークはほんのり使うのがポイントです。

 

笑顔を作ってみて、一番高くなる部分より少し高めのところに丸くのせると、女子アナ風メイクの完成です!