まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.12.04
デザイン記事

インスタ映えの参考に!マツエク40本付けるとどんな仕上がりに?

マツエクをする時に必ず悩むのは、
「エクステを何本にしたらいいか」
ということ。
最適な本数というのは、目の大きさや形、思い描いているデザインによっても違ってくるのです。
そこで今回は、マツエク初心者におススメと言われている「片目40本」の印象と、60本に増やすとどう変わるかについて説明したいと思います。
今回のお話を参考に、インスタ映えするエクステの本数を選んでくださいね。

 

メニューにある本数は、両目合わせたエクステの数です

 

 

サロンのメニューには、必ずエクステの本数が記載されています。

 

(ただし、無制限付け放題を除きます)

 

例えば「上まつげ 80本」とあれば、当然エクステを80本装着するのですが、これは両目で80本という意味で、片目40本ずつ付けるということになるんです。

 

初めてサロンを訪れた方に中には、メニューを見て片目で80本と誤解してしまうかたもいるようですね。

 

40本は片目の本数だと知ると

 

「少なすぎるのでは?」

 

と思いがちですが、日本人の上まつげの平均本数が90本程度であることを考えると、半分近くの地まつげにエクステが付くことになるので、イメージはかなり変わりますよ。

 

インスタ映えの参考に!マツエク40本付けるとどんな仕上がりに?

片目40本で、地まつげが伸びたような仕上がりに!

 

 

片目40本だと、大きく印象が変わるというより、地まつげが伸びてボリュームアップしたような、自然な仕上がりとなります。

 

エクステのカールがクルリと上を向くので、目元がパッチリとして見えるんです。

 

初めてマツエクをする人なら、この本数からスタートして様子をみるといいでしょう。

 

 

職場や学校で派手なメイクがNG言う方や、マツエクしていることを内緒にしたい方にも、40本はおススメの本数です。

 

 

この本数だと、素顔にマツエクだけでも違和感のない仕上がりとなります。

 

 

10本プラスで、印象が一変します

 

 

「40本より、もう少しボリュームがほしい」

 

と言う方は、50本にしてみましょう。

 

 

「たった10本増やすだけ?」

 

と思うかもしれませんが、目元の華やかさがアップします。

 

まつげの密集度も少し高まるので、アイラインをしているような印象になります。

 

なにもしていないのに、きちんとアイメイクをしているような効果があるので、OLさんにもピッタリの本数ですね。

 

インスタ映えの参考に!マツエク40本付けるとどんな仕上がりに?
さらにイメージチェンジしたいと思ったら、エクステのカールによって印象を変えてみましょう。

 

より自然に仕上げたいならJカール、華やかさをさらにプラスしたいならCカールやCCカールがおススメです。

 

 

ボリューム感にこだわるなら、思い切って60本!

 

 

60本といえば、はじめに紹介した40本の1.5倍の本数になります。

 

当然、かなりボリュームがでますから、目の形やデザインを考慮してから付けましょう。

 

地まつげの量が多くて、どちらかと言うと濃い目の顔立ちの人が60本ものエクステを付けてしまうと、豪華さが際立ってしまい、自然な雰囲気から遠ざかりがちに。

 

逆に、華やかにしたいけれど、地まつげが少なく、目が小さいと言う人なら問題ないですよ。

 

 

いかがでしたか?

 

マツエクを始めるときは、いきなりボリュームアップするのではなく、徐々に様子を見ながら増やしていくと、自分にベストな本数を見つけることができます。

 

口コミなどで、カウンセリングに定評があるサロンを選べば、適切なアドバイスをもらえますから、お店の評判は必ずチェックしておきましょう!