まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.12.02
悩み記事

マツエクデビューの方必見!安全なサロンの見分け方を教えちゃいます

マツエクデビューしたいと思っている方の中には、
「やってみたいけど、目元のトラブルにならないか心配…。」
と考えている方もいるでしょう。
確かに、目のキワで施術を行うので不安があるのは当然ですし、どのサロンが安全なのか分からないなど、問題も多いですね。
そこで今回は、お客さんの目元の健康状態への配慮を徹底している、安心して通えるサロンかどうか、見極めるチェックポイントをお話してみたいと思います。

 

地まつげの健康状態を見極めるのはアイリストの役目

 

 

マツエクは、地まつげの状態によって、装着できる本数が変わってきます。

 

もし、地まつげが傷んでいたり、取れかけていたりすると、当然エクステは付けられません。

 

初めてサロンを訪れるという方はもちろんのこと、既存のユーザーの方も、施術前には必ず、

まつげの健康状態をチェックしてもらいましょう。

 

優良なサロンであれば、装着できないまつげをしっかりと見極め、付けられない理由をきちんと説明してくれるはずです。

 

マツエクデビューの方必見!安全なサロンの見分け方を教えちゃいます
逆に、傷んだ地まつげにエクステを付けてしまうようなサロンは、信用度が一気に下がります。

 

お客さんが付けたいと希望する本数を、言われるがまま装着してくれるのは、一見するとワガママを聞いてくれる素晴らしいお店のように感じます。

 

でも、実はお客さんのまつげの健康まで考えていない、ということになるんです。

 

アイリストがまつげを選別できるかどうか、カウンセリングなどの時、しっかりチェックしてくださいね!

 

「まつげが傷んでいるけど、エクステしちゃいましょうか」

 

なんて言われたら、きっぱり断ることも覚えておいてくださいね。

 

 

グルーの影響を考慮しているか

 

 

エクステを地まつげに装着するために使用するグルーは、瞬間接着剤です。

 

マツエクのトラブルが起こった場合、このグルーが影響しているケースが多々あります。

 

グルーが固まる際に、有害物質であるホルムアルデヒドが発生するのですが、これが原因で、肌トラブルが生じたり、アレルギーを引き起こしたりすることがあるんです。

 

 

ですから、敏感肌の方や、アレルギー体質の方、マツエクを初めて行う方は、サロンでパッチテストを受けるようにして下さい。

 

パッチテストは、エクステ3~5本くらいを実際にグルーで付けて、48時間ほど肌や目の反応をみるというものです。

 

かぶれやかゆみ、痛み、赤みなどがなければ、施術が受けられます。

 

マツエクデビューの方必見!安全なサロンの見分け方を教えちゃいます
パッチテストで問題がなくても、通常の施術となると、本数が増えて、グルーを使う量も増加するため異常が生じる場合もあります。

 

目や肌にトラブルがあった場合、サロンではどのような対応をしてくれるのか、ということも事前に聞いておきましょう。

 

サロンの中には、医療機関と提携しているところもあります。

 

このようなお店なら、迅速で的確な治療が受けられるので安心ですね。

 

 

たいていのサロンは、パッチテストは無料で行っていますが、念のため来店前に実施の有無を確認しておきましょう。

 

もし、「パッチテストは行っていない」と言われたら、別のサロンで施術を受けることも検討してみてくださいね。