まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.12.02
デザイン記事

SNS映え間違いなし!マツエク&カラコンの最強コンビが凄い!

カラーコンタクトを使うと、黒目の大きさや色を替えることができますよね。
このカラコンとマツエクを同時に使うと、大きくイメージチェンジができるって、ご存知でしたか?
ただし、やりすぎるとマネキン人形や宇宙人のようにイメージになってしまうことも。
そこで今回は、キラキラ女子流の、程よい変身ができる方法をレクチャーしてゆきたいと思います。
SNSでも、この2つのアイテムを使って写真をアップしている人も多いので、みなさんも試してみてはいかがでしょうか。

 

マツエク&カラコンが注目されたキッカケは「半顔メイク」

 

 

カラコンとマツエクを両方使った変身(?)が注目され始めたのは、ある有名人が、SNSなどで「半顔メイク」をアップしたのがキッカケといわれています。

 

半顔メイクとは、顔の半分をすっぴんにして、またその半分をバッチリメイクをしてマツエク&カラコンで飾ったもの。

 

顔の半分半分が、全くの別人に見えるというその衝撃が話題になって、瞬く間にマスコミなどでも取り上げられるようになりました。

 

SNS映え間違いなし!マツエク&カラコンの最強コンビが凄い!
 

こうしたことがきっかけとなり、マツエク&カラコンをセットで使って、「なりたい自分」にイメージチェンジをして、楽しむ人が増えてきたんです。

 

それでは、いくつかの組み合わせ例をご紹介するので、あなたの「なりたい」の参考にしてみてくださいね。

 

 

上品で清楚なお嬢様風の目元になりたい

 

 

上品な瞳にしたいなら、カラコンの色はブラックをおススメします。

 

ただ、元々の自分の目の色が茶色いようなら、ダークブラウンでもかまいません。

 

レンズの直系のサイズは、DIA14.2~14.5mmくらいと、やや小さめがベスト。

 

 

マツエクの色ですが、カラコンと合わせてブラックにしてしまうと、目元の印象が強すぎてしまいます。

 

顔に柔らかくなじむ、ブラウン系が一番合いますよ。

 

育ちのいい雰囲気がでて、やさしい印象に仕上がるので、オフィスや学校でも違和感がありません

 

SNS映え間違いなし!マツエク&カラコンの最強コンビが凄い!
 

クリッとした大きな目になりたい

 

 

目を大きくしたいときは、レンズの直系を大きめの14.5mm以上にすると、小動物のようなクリクリした瞳になります。

 

できるだけ大きく見せたいと思うなら、色はブラックがいいでしょう。

 

 

カラコンだけで、かなり目が大きく見えるので、マツエクの本数は30~50本くらいと少なめにすると、自然な印象に仕上がります。

 

ここで本数を増やしてしまうと「やりすぎ感」が出てしまうので要注意ですよ。

 

 

少しやさしい印象にしたいと思ったら、レンズの色をブラックではなく、ブラウンか、やや明るめのチョコレートブラウンをつかうと、ナチュラルでやわらかい感じの目元になります。

 

 

切れ長で、ちょっぴりセクシーな目元になりたい

 

 

セクシーに変身したいなら、カラコンのサイズは、DIA14.5mm前後のナチュラルなサイズにして下さい。

 

瞳のサイズの大きいものを選んでしまうと、かわいらしくなってしまい、色っぽい目に仕上がりません。

 

色は、髪の色や、よく着る洋服の色にあわせるといいですよ。

 

 

セクシーな目元に変身するためには、カラコン選びよりもマツエクのデザインを重視しましょう。

 

目尻に向かって少しずつ長くしてゆき、切れ長な印象に仕上げます。

 

ビューラーを軽くかけたようなCカールのエクステを使い、本数は100~120本と多めにするといいですよ。

 

また、毛質をセーブルにすると、美しい艶感がでて、セクシーさが増します。

 

 

マツエクとカラコンを一緒にするときは、両方のバランスを考えるのがポイント。

 

マツエクが華やかならカラコンは控えめに、カラコンが派手な色の場合は、マツエクを自然な雰囲気に仕上げると、インスタ写真にしてもわざとらしさがでませんよ。