まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.11.30
ケア記事

まつげ育毛剤と美容液の使い分け!マツエクをキラキラさせるには?

まばたきのたびに揺れるフサフサまつげは、キラキラ女子の憧れですよね♪
近年のマツエク人気で、今や誰でも理想の濃密まつげになれるようになりました。
それと同時に、地まつげの健康を考えたまつげケアを行うことも当たり前に。
薬局に行くと、どれにしていいのか分からないくらい、多くのメーカーからまつげケア商品が販売されていますが、よく見ると、まつげ美容液とまつげ育毛剤の両方が置かれています。
果たしてこの2つ、一体どう違うのでしょうか?
今回は、美容液と育毛剤の違いと、選ぶときのポイントを伝えしたいと思います。

 

まつげ美容液と育毛剤は別モノ

 

 

美容液と育毛剤、これらは両方ともまつげを健康に保つための必需品です。

 

でも、そのアプローチには、大きな違いがあるんです。

 

 

まつげ美容液は、今生えているまつげにはたらきかけてハリ&コシを与え、ダメージ補修のサポートをします。

 

これに対して、まつげ育毛剤は、これから生えてくるまつげの生成を促進させる作用があります。

 

まつげ育毛剤と美容液の使い分け!マツエクをキラキラさせるには?
生えているまつげのケアに有効なのが美容液、新しいまつげを生やすために有効なのが育毛剤と考えるとわかりやすいですね。

 

 

また、美容液と育毛剤はその成分にも違いがあります。

 

美容液は天然成分を主にしていて、ドラックストアなどで手軽に購入できますが、育毛剤は医薬品とされているので、副作用のリスクが。

 

ですから、商品選びは慎重に行いましょう。

 

もしも、体質に合わなかった場合、かゆみや炎症を起こしたり、肌に色素沈着が生じたりするケースもあります。

 

特に、敏感肌やアレルギー体質の方は、お店に常駐している薬剤師に相談して購入するようにしてください。

 

 

どちらを選ぶかは、まつげの状態に合わせて

 

 

美容液と育毛剤、どちらも使いたいと考えている人もいらっしゃると思いますが、このような時も、お店の薬剤師さんに必ず相談してください。

 

商品同士の成分が反応し合って、効果が落ちてしまう可能性もありますし、副作用が生じるケースもあるからです。

 

 

まつげのダメージが大きすぎて切れ毛や枝毛になってしまったという方、長さや太さが足りないといった場合は、栄養分や美容成分の多く含まれている美容液を使いましょう。

 

まつげ育毛剤と美容液の使い分け!マツエクをキラキラさせるには?
まつげ美容液は日進月歩で、新製品がどんどん販売されています。

 

その中には、血行促進効果のある天然成分が含まれていて、発毛サポートが期待できるものもあります。

 

美容液でも育毛サポート効果があるのって、うれしいポイントですね。

 

 

また、現在マツエク中の方にも、美容液はおススメです。

 

地まつげが細く弱っている、生え方がまばらといったケースや、ストレスによる抜け毛や薬の副作用でまつげが抜けてしまったというケースは、育毛剤でのケアとなりますね。

 

 

いずれにしても、現在のまつげの状態を確認してアイテム選びをすることが重要です。

 

価格や安全面を考慮すると、まつげが深刻な状態でないのなら、まずは、美容液で様子をみてみましょう。

 

美容液の効果はすぐには現れませんので、最短でも3ヶ月は使い続けてみてくださいね。