まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.11.20
サロン記事

安いエクステがOLさんに人気!東京・新橋エリアのマツエクサロン3店!

こちらのエリアはオフィス街ということもあり、仕事の帰りにOLさんが通いやすいような、「高技術、駅チカ、リーブナブル」と三拍子そろったサロンがいっぱい。
今回は、目の肥えたマツエク上級者も満足させる、こだわりを持ったお店を3店舗ご紹介しましょう。

 

“駅チカ&遅くまで営業”だから通いやすい!「アイラッシュ トウキョウエーエル サロンドリヨン東京駅店(TokyoAL)」

 

 

「アイラッシュ トウキョウエーエル サロンドリヨン東京駅店」は、脅威のリピート率90%を誇る、マツエク&ネイルの専門サロンです。

 

開業から9年で、グループ全体の施術件数が30万件を突破した、アイラッシュTOKYOグループの1店です。

 

 

リピーターが非常に高い理由は、ハイレベルな施術技術と、驚きの低価格にあります。

 

 

難しい社内試験をパスし、指名やリピート率の高い優秀なスタッフのみが在籍しているので、優れたカウンセリング力でお客さんの理想をくみ取り、顔型、目の形から、ワンランク上のデザインを導きだしてくれます。

 

業界トップクラスと称される品質の高いエクステを、刺激が少ないのに耐久性が高い、こだわりのグルーを使って、卓越した技術で装着。他店のマツエクとは、クオリティーがまったく違うと評判です!

 

 

アクセスはバツグンで、最寄りの東京駅八重洲北口からは徒歩1分以内。

 

しかも、平日は22時まで営業しているので、お仕事の帰りにちょっと寄って、オシャレを楽しむことができますよ。

 

 

便利な場所柄、施術費用が高いエリアなのですが、こちらは一番安いコースで3,480円と、信じられない低価格!

 

「薄利多売で、ひとりでも多くのお客さんに美しくなってもらいたい」

 

というお店のポリシーが、夢のようなコスパを実現しています。

 

 

「こんなに安いなら、サロンは簡素で、サービスは最低限なのでは?」

 

と思われた方、ご安心ください!

 

白を基調にゴールドをポイントカラーに取り入れた店内には、シャンデリアがきらめいていて、ゴージャスでありながら品のある雰囲気。訪れただけで、テンションが上がってしまいますよ。

 

 

定額ネイル(3,980円)もマツエクと同時に施術できますから、仕事が忙しい方でも、時短でトータルビューティーを実現することができます。

 

 

(店舗情報)

 

住所:東京都中央区八重洲1-4-20 東京八重洲ビル5F

電話番号:03-5927-1058

営業時間:(平日)11時~22時、(土日祝日)10時~21時

定休日:年中無休

アクセス:東京駅八重洲北口より徒歩1分

 

 

クレンジングができるグルーを使用「リリーギンザ(LILY Ginza)」

 

 

リリーギンザは、仕上がりの安定感やコスパの素晴らしさが、SNSの口コミで評価が高いサロンです。

 

こちらも、新橋駅銀座口を出てすぐという好立地。

 

ビルの6階にネイル、7階にマツエクと、それぞれのサロンが別フロアになっているので、落ち着いて施術を受けることができます。

 

インテリアも、ネイルサロンは白を基調としたフレンチカントリー風で、マツエクサロンはバリ島の高級スパ風と、全くイメージが異なっています。

 

 

施術前に行うカウンセリングを非常に重要と考えているサロンなので、まずは、お客さんの希望をしっかり聞きとり、その上で、目の形や毛質などにあったスタイルを創ってくれます。

 

これなら、初心者の方でも安心感が大きいですね。

 

また、施術を行う際にグルーへの不安を持つ方が多いと思いますが、こちらでは国産で刺激の弱いタイプか、オイルクレンジングOKで、取れにくいタイプから選べるシステムになっています。

 

(もちろん、知識がない方には、スタッフがピッタリのアイテムをおススメしてくれます。)

 

ちなみに、一般的なグルーは油分NGなのでオイルクレンジングはできないのですが、サロンで使っているものは独自の配合技術によって、それを可能としています。

 

 

さらに、エクステには高級セーブルを使い、長さや太さ、カールなど豊富な種類からチョイスできるなど、グルー同様、素材へのこだわりが非常に強いという点も注目!

 

新橋という場所柄、OLさんが多いからでしょうか。マツエクしていることをあまり感じさせない、ナチュラルな印象でボリュームを出すデザインが人気のようです。

 

 

居心地への配慮も、見逃せないポイントです。

 

施術を行うソファーは隣が気にならないように配置したうえに、カーテンでスペースが仕切られているので、他のお客さんの目を気にしないで、マツエクを行うことができますよ。

 

 

(店舗情報)

 

住所:東京都港区新橋1-4-4 FAD15ビル6,7階

電話番号:03-6228-5596

営業時間:(平日)12時~21時、(土曜)11時~19時、(日祝日):11時~18時

定休日:年中無休

アクセス:JR新橋駅銀座口より徒歩1分

出典https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000294572/

サロンオリジナルのエクステ素材に人気集中!「アイラ 銀座店(EYELA)」

 

 

「卓越した技術を駆使した、マツエクのデザインがスゴイ!」

 

多くの利用者が、このように高く評価をしているこちらのサロン。

 

それもそのはず、このサロンには、東京都美容生活衛生同業組合主催の、「東京都ガラドラコワフュール」というコンテストの、まつげエクステ部門で入賞したスタッフが、多数在籍しているんです!

 

 

実力のあるベテランスタッフが、丁寧にカウンセリングしてくれるので、自分でも気が付かなかった目元の悩みや、お肌の調子、毛周期に合わせて、なりたいスタイルを提案してくれます。

 

サロンで人気なのは、「オフ無料、ベルベットエクステつけ放題160本(上)、6,900円」

 

というコース。このベルベットエクステ素材はなんと、サロンのオリジナルなのです!

 

 

これは、アイラが独自開発したマツエクで、地まつげに負担がかからず、まるで羽のように軽いと大評判なんですよ。

 

グルーは日本化粧品連合会が定めた試験所で、化粧品と同様の基準で検査してパスしたものみを使用しているので、安全性が非常に高いです。

 

また、マツエクだけでなく、目元全般のケアを希望する方には、施術中に使う専用のテープを、ヒアルロン酸・コエンザイムQ10配合の保湿用アイパックに変更するという、うれしいサービスも用意しています。

 

 

サロンでは、まつげへのダメージを最小限にとどめるよう努めていますが、施術時には多少なりとも負担がかかってしまいます。

 

そこでアイラでは、なんとオリジナルの美容液「リバイバルセラム」をメーカーと共同で企画・生産。

 

これは、有機エンドウ豆から抽出された成分が含まれた美容液で、まつげの成長を促進させるほか、育毛周期を調整し、抜け毛を抑えるはたらきがあるため、多くのお客さんが利用しているそうです。

 

美容液はお店で販売もしているので、マツエクとともにマツイク(マツ育)もいかがでしょうか?

 

 

(店舗情報)

 

住所:東京都中央区銀座4-3-5松輪ビル2F

電話番号:03-5928-3353

営業時間:(平日)11時~22時、(土日祝日)10時~19時

定休日:年中無休

アクセス:地下鉄各線銀座駅B2出口より徒歩2分