まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.11.05
悩み記事

参考になるマツエクのブログと、見るべきではない個人のサイトの違い

マツエクを楽しむ人の数が増えるにつれて、インターネットでも関連する情報があふれかえっています。
お気に入りの目元を披露する人や、オリジナルのマツイク情報を発信する人などが、おすすめネタを提供していますね。
マツエクのデザインなどは、自分が挑戦しようと思っている目元の参考になるので、積極的に見たいものですが、健康被害につながるとんでもない内容が多いのも実状です。
そこで今回は、参考にすべきサイトと、疑ってかかるサイトの見分け方を解説します。
美しいまつげをキープして、マツエクを楽しむために必要なのは、「正しい知識」にほかなりません!

 

マツエクサロンのスタッフブログは必見です!

 

 

まず、みなさんにおススメしたいのは、マツエクサロンのスタッフさんが発信しているブログです!

 

最新のマツエクデザインが紹介されているだけでなく、マツエクのケア方法や、まつげの育毛方法など、役立つ情報が満載です。

 

デザインに関しては、どんな顔型の人に合うかとか、理想的な長さやカールなども写真付きで紹介しているケースが多いので、見ているだけで気分が上がります!

 

参考になるマツエクのブログと、見るべきではない個人のサイトの違い
また、クーポンなどもブログ限定で掲載することがありますし、スタッフの人となりも分かってくるので、サロン選びの参考にもなります。

 

マツエク初心者の方はもちろん、新しいサロンやデザインを探している方も、ネットでいろいろなブログをチェックしてみてくださいね!

 

 

個人のマツイク情報は、疑ってかかる!

 

 

マツイクに最適なアイテムと言えば、まつげ美容液ですね。

 

スキンケアアイテムやメイクと同じで、使った人の感想が参考になります

 

メジャーな商品でしたら、必ずと言っていいほど体験談がありますから、商品を購入する前に読んでみるといいでしょう。

 

 

ただし、体験談はあくまでも個人の感想なので、自分が使っても同じ効果が出るとは限らないことを覚えておいてくださいね。

 

 

 

最後に、見るべきではないサイトについてお話しします。

 

マツイクがブームになったことで、まつげ美容液ではない商品で「まつげが伸びた」と情報発信する人が、非常に多くなっています。

 

 

たとえば、リップクリームをまつげに塗る方法。

 

唇の保湿ケアをするための商品に、まつげを伸ばすとか、ダメージを修復するといった効果があるはずないのに、写真付きで体験談を載せている人がいます。

 

こうした商品の間違った使い方は、健康被害のリスクが高まります

 

目元は他の部位よりデリケートですし、目に成分が入ったら、マツエクができないぐらいひどい症状が発生することもあるのです。

 

参考になるマツエクのブログと、見るべきではない個人のサイトの違い
また、医薬品の副作用を利用した、マツイク方法をおススメするサイトもあります。

 

このケースでは、確かにまつげは伸びるのですが、薬の本来の働きではない作用を利用しているので、最悪の場合、失明することも・・・。

 

 

こうした情報は、ツイッターなどで拡散しやすいので、被害に遭う人が後を絶たないそうです。

 

まつげ美容液以外のマツイクアイテムを使うのは、絶対にやめましょう!

 

個人のサイトで、お肌やまつげの美容情報を見つけたら、「見ない」のが一番です。