まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.10.19
ケア記事

市販の美容液を使ってもマツエクが取れる?ターンオーバーの乱れが原因?

わたしたちの肌には「ターンオーバー」というはたらきがあり、皮膚細胞が形を変えつつ、肌表面の角質層まで届き、成長が終わると垢になって剥がれていきます。
これが繰り返し行われているのですが、ターンオーバーが正常に働いていれば、常に肌が生まれ変わっている状態でもあるので、いつまでも若々しくきれいな肌を手に入れることも可能です。
また、まつげに関してもターンオーバーが正常に行われることで、まつげを支えている皮膚細胞も健康的であり、血行の流れもスムーズな状態なので、まつげに栄養が届きやすい状態にあります。
このように、肌のターンオーバーは、美しいまつげをキープするための、基礎の基礎であるとがわかります。
ターンオーバーに異常があれば、高価な美容液を使ってもまつげが育たず、マツエクは常に外れやすい状態になってしまうのです。
このターンオーバーは、間違った生活習慣などが原因で、周期が乱れてさまざまな肌トラブルと招くのです。
そこで、ターンオーバーが乱れてしまう理由と、主な原因についてご紹介してゆきます。

 

まつげや周辺の皮膚が栄養不足になっている!

 

 

生活習慣が乱れがちな人は、ターンオーバーも乱れやすい状態になっています。

 

一番多いのは、睡眠不足です。

 

睡眠中は、成長ホルモンという細胞の分裂を促すホルモンが分泌されるのですが、睡眠時間が不足するせいで、この分泌量が減少して、新しい皮膚細胞が作られなくなってしまいます。

市販の美容液を使ってもマツエクが取れる?ターンオーバーの乱れが原因?
そのためターンオーバーも遅れてしまうのです。

 

 

また、ターンオーバーが正常に行われるためには、細胞を作るためのたんぱく質やビタミンが欠かせません。

 

食事バランスが乱れていると、必要なたんぱく質・ビタミンが不足してしまい、肌細胞の生まれ変わりに影響を与えてしまいます。

 

 

また、ストレスがたまり過ぎていると、自律神経が乱れてしまい、血行が悪くなります。

 

これによって、血液が運搬する栄養や水分がまつげまで届かなくなるので、ターンオーバーに大きな影響を与えるのです。

 

 

 

自分に合ったスキンケアができていないことも原因

 

 

自分の肌に合わないスキンケアを続けていると、知らず知らずのうちに、肌状態が悪化していることがあります。

 

新しいスキンケアアイテムに変えてしばらく使っていたら、ニキビや炎症が起きたというような時は、注意が必要です。

 

乾燥肌がオイリー肌用のアイテムを使っていないか、洗浄力が強い洗顔料を使っていないかなど、チェックしてみましょう。

 

 

ほかにも、最近角質ケアとして人気のピーリングや酵素石鹸なども、無理やり角質層をはがしてしまうことがあるので、お肌が弱い人は避けたほうが無難ですよ。

 

必要な角質がはがれると、新しい細胞の成長に影響しますから。

 

市販の美容液を使ってもマツエクが取れる?ターンオーバーの乱れが原因?

 

乱れてしまったターンオーバーを正常化させるためには、規則正しい睡眠や、栄養バランスの取れた食事を続けるといった、生活習慣の改善が欠かせません。

 

趣味の時間を必ずとったり、定期的に運動をしたりして、積極的にストレス発散することを心がけてくださいね。

 

 

新しい細胞が正しい周期で生まれ、古い細胞がきちんとはがれ落ちれば、まつげ美容液の効果が発揮されやすくなりますよ!