まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.02.14
悩み記事

【SNSでも話題!】格安の“マツエクモデル”を利用するのはアリ?

ネットでマツエクの情報を検索していると、「マツエクモデル」「マツエクモデル 無料」といった情報がたくさん表示されます。
この「マツエクモデル」とは、いったいどのようなモデルなのでしょうか。
今回は、みなさんも興味津々(?)マツエクモデルについて、詳しくお話したいと思います。

 

アイリストの技術向上に協力するモデル

 

 

マツエクモデルと聞くと、マツエクの良さをアピールする人であるとか、サロンの広告となるモデルさんと思いがちですが、ここでのモデルは違うんです。

 

経験の少ないアイリストが技術を磨くため、練習用のモデルとなってくれる人のことを「マツエクモデル」と言います。

 

 

マツエクは、豊富な経験があるかないかが、仕上がりに大きく影響します。

 

腕を磨くためには多くの施術を重ねる必要がありますが、経験が乏しく実力が伴わないままのアイリストが、正規の価格でお客さんのマツエクを行うわけにはいきません

 

そこで、彼らが腕を磨くために、施術に協力してくれる人を定期的に募集しているんです。

 

【SNSでも話題!】格安の“マツエクモデル”を利用するのはアリ?
経験が少ないとはいっても、美容師の資格を持ち、知識と技術を学んだアイリストが施術を行うので、

 

「未経験者なのでは?」

 

といった心配は無用です。

 

 

ちなみに、新人アイリストの育成以外にも、ベテランアイリストが技術向上の練習のためにマツエクモデルを募集するケースもあります。

 

 

マツエクモデルの応募方法は?

 

 

マツエクの募集は、最近ではツイッターやラインなど、SNSを介していることが多いです。

 

事前に日時や時間を指定しているケースがほとんどで、中にはデザインや素材、施術方法など、条件を指定しているところも。

 

 

サロンによっては、キャンセルが入った空き時間を利用することもあり、突然

 

「本日、〇時からマツエクモデルになれる人募集!」

 

と応募をするお店もあるようですね。

 

【SNSでも話題!】格安の“マツエクモデル”を利用するのはアリ?
気になる施術料はサロンによって異なり、無料の場合もありますし、1,000~2,000円程度の料金がかかるところもあります。

 

 

お得の裏にあるデメリット

 

 

無料、もしくは、かなり低料金でマツエクができるため、すぐにでもマツエクモデルに応募したくなる方もいるかもしれませんが、その前にデメリットについても知っておきましょう。

 

モデルとして施術を受けた場合は、クレームやお直しは一切受け付けてもらえません

 

例えば、数日でエクステがほとんど取れてしまっても文句は言えないんですよ。

 

 

エクステの素材やデザインなども、基本的にはお店のやり方に従って施術を行います。

 

自分の好みなどは聞いてもらえないケースが多いので、仕上がりをみたら、自分の理想とは全く違った目元になってしまう可能性も・・・。

 

また、グルーの種類を選べない場合もあるので、敏感肌やアレルギーがある人は、健康を優先してマツエクモデルはやめておいたほうが無難ですね。

 

さらに、新人のアイリストがマツエクを行うので、通常よりずっと施術時間がかかることも覚悟しておいたほうがいいですね。

 

 

このように、マツエクモデルに応募するなら

 

研修生が練習のために施術をするので、ある程度妥協が必要

 

ということを理解する必要があるんですよ。

 

 

マツエクモデルをするときに気を付けたいポイント

 

 

マツエクモデルをやってみたいと思ったらなら、下記の点を電話確認してから応募しましょう。

 

【SNSでも話題!】格安の“マツエクモデル”を利用するのはアリ?
美容所登録がされているサロンであり、アイリストは美容資格を持っているか?

 

・口コミの評価が悪くないか?

 

・ベテランアイリストが、仕上がりをチェックしてくれているか?

 

 

サロン側では、マツエクの技術向上のために協力してくれるモデルさんを大切に考えていますが、だからといって、満足の行く目元にしてくれるかというのは別問題なんです。

 

マツエクモデルをする際は、この点をよく考慮してくださいね。