まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.02.13
デザイン記事

マツエクサロンの賢い予約法!予約の仕方で目元のデザインが変わることも?

マツエクユーザーの方が「困ったな」と思っていることに1つに
「マツエクサロンの予約が取れにくい、タイミングを逃しやすい」
というがあります。
人気のサロンだと予約がいっぱいで取れなかったり、忙しくてついつい予約を取り忘れてしまったり…。
あるいは、残業や体調不良で仕方なくキャンセルをしたら、かなり先まで埋まっていた、なんてこともありますよね。
次の予約が取れないと、エクステの取れたバランスの悪い状態で過ごさなくてはならず、ストレスも溜まってしまいます。
そこで今回は、サロン予約の賢い取り方についてお話したいと思います。

 

施術後その場で予約すればお得になることも!

 

 

何度かサロンに通っていると、マツエクのリペアやオフをするペースが分かってきますよね。

 

そのタイミングに合わせてサロンで施術終了後に、次回の予約を取っておくと確実です。

 

 

最近では、次回の予約をその場で取ると、次の施術料金が割引になったり、お得なサービスを用意したりしているサロンも多いんですよ。

 

(例えば、リペア料金が20%OFFになるとか、エクステ10本が無料になるなど)

 

 

自宅に帰ってから予約をとる手間も省けるし、そのうえ、お得にマツエクできるなんて嬉しいですよね。

 

マツエクサロンの賢い予約法!予約の仕方で目元のデザインが変わることも?
ただし、初めて訪れたサロンの場合は、リペアの頻度やアイリストの実力もわからないので、その場で予約はとらないほうがいいです。

 

サロンではキレイに仕上がったと思っていても、数日したらエクステが取れてしまった、ということもあるので、様子をみてから次回予約をした方が賢明です。

 

 

お店によっては、ノルマがあるのか、かなり強引に次の予約を迫ってくるところもあります。

 

 

「今でないとお得な予約は受けられません。」

 

などとセールスしてくるケースもあるようですが、無理に予約を入れる必要はないので、キッパリ断りましょう。

 

 

事前予約なしで施術を受けるには?

 

 

予約が取れなくても、あきらめるのはまだ早いです!

 

キャンセル待ちなど、空き状況によっては施術を受けることができますよ。

 

 

最近のサロンは、キャンセルがでると、すぐブログやツイッターなどでお知らせしているところが多いです。

 

数日先のキャンセルのお知らせの時もあれば、当日のキャンセルの場合もあります

 

 

当日ならタイミングが合えば、その日の施術を申し込むこともできるので、こまめにチェックしてみて下さいね。

 

マツエクサロンの賢い予約法!予約の仕方で目元のデザインが変わることも?
また、サロンの中には、メール会員に登録できるところあります。

 

そういったお店なら、キャンセルが出るとすぐにメールで知らせてくれるので便利ですね。

 

忙しくて時間が読めないというマツエクユーザーの中には、このような空き時間をチェックして施術を受けている人もいますよ。

 

 

トラブルがあった時も予約は必要?

 

 

うっかり、グルーに油分を付けてしまい片目だけエクステが取れかけている…

 

このようなトラブルが生じた時は、予約が取れないとあきらめず、まずはサロンに相談をしてみましょう。

 

 

たいていのサロンは、時間を調整して対応してくれます

 

ただし、予約をしているお客さんの合間に施術をすることになるので、時間がかかることは覚悟しておきましょう。

 

 

このようなマツエクサロンの予約におけるポイントを抑えておけば、常に美しい目元をキープでき、末永く目元のオシャレを楽しむことにつながりますよ。