まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2018.02.03
悩み記事

【マツエクトラブル集②】安いマツエクはあまり長持ちしないって本当?

マツエクサロンの公式サイトや、ホットペッパービューティーなどの予約サイトを見ていると、
「どうして同じサロンなのに、こんなに料金に差があるの?」
と感じますよね?
マツエクは、定期的にメンテナンスが必要なオシャレなので、料金が安いにこしたことはないですが、トラブルが発生しやすい目の施術ということを考えると、何かと不安が付きまといます。
そこで今回は、
「安いマツエクサロンでありがちなマツエクのトラブル」
というテーマでお話を進めてゆきます。
目や肌の健康トラブルに遭わないためにも、ポイントをしっかり抑えておきましょう。

 

施術料金の安さは、商材に反映される?

 

 

マツエクのブームが起こったのは、今から10年ぐらい前のこと。

 

当時は、素材もいいとは言えない硬いエクステを、地まつげに装着していたものでした。

 

しかし、目元のオシャレの定番となってからは、素材の改良が進み、グルーなども安全性が高い物が使われるようになりました。

 

 

その一方で、マツエクサロンの数が増えて競争が激化したこともあり、施術料金を徹底的に抑えた激安サロンも登場。

 

2~4週間に一度のペースでリペアする必要があり、出費がかさむマツエクの救世主的存在となったのでした。

 

激安サロンが安い料金でサービスを提供しているのは、お店の努力の結果でもありますが、中には、商材の質を落としているお店も多いのが実状です。

 

その最たる商材が、グルーです。

 

 

海外製のグルーは有害物質の発生量が多い

 

 

マツエクを地まつげに付けるために使われるグルーは、眼球スレスレの部分に付けられます。

 

このグルーは、空気に触れると有害物質である「ホルムアルデヒド」を発生させるため、扱いが雑になると目にしみたり、アレルギー反応が起こったりするんです。

 

さきほどもお話しした通り、グルーも品質改良が進んで、刺激が少ないタイプが増えてきましたが、現時点で、有害物質が出ない商品はありません

 

そして、安価で手に入る海外製のグルーは、一般的に有害物質の発生量が多くなり、健康トラブルも発生しやすくなるんです。
【マツエクトラブル集②】安いマツエクはあまり長持ちしないって本当?
 

激安のマツエクサロンで、もう1つ心配なのは、施術スタッフの腕です。

 

グルーを安全に扱う腕はもちろんのこと、デザイン力やセンス、まつげの健康状態の見極めなど、スタッフにはさまざまなスキルが求められます。

 

当然、腕のいいスタッフをお店が雇うには、それなりのお給料を支払わなくてはなりません。

 

ですから、すべてのサロンに当てはまることではありませんが、激安店にはこうしたスタッフが集まりにくく、資格を持っていないスタッフが施術を担当することもある、ということもあるんです。

 

 

こうした事情を踏まえたうえで、激安サロンを選ぶ時は、信頼できるサイトの口コミを確認したうえで、予約前にサロンに電話をして、下記の4点について質問してみてください。

 

 

1.サロンは美容所登録をしていて、施術スタッフは有資格者か?

 

2.施術に使っているグルーは国産か?

 

3.施術中に目のトラブルが発生した時、どう対処しているか?

 

 

もし、回答があいまいだったり、不安に感じたりする内容だったら、少し料金が高くても、別のお店を選んだほうが無難ですよ!

 

ちなみに、3番の質問に対して、

 

「今まで、トラブルが発生したことはありません!うちは安全です!」

 

と回答するサロンは、絶対NGです。