まつ毛・マツエク情報マガジン、マツゲラボ

公開日 2017.10.28
ケア記事

目元の違和感は“まつげダニ”が原因かも?マツエク愛用者も要注意!

ダニというと、布団や枕に繁殖して、かゆみをもたらす微生物と思いがちですが、実は顔にも生息するってご存知でしたか?
皮膚科医の調査では、日本人の5人に1人の割合で、この顏ダニがいるんだそうです!
顏ダニは、お肌はもちろんのこと、まつげにもダメージを与えて、マツエクの持ちを悪くさせます。
近頃、まつげが抜けやすくなったと感じているアナタ、もしかしたら、このダニが原因かもしれませんよ!

 

まつげダニは、お肌に必要な存在?

 

 

まつげダニ(顔ダニ)は、哺乳類の皮膚に寄生しているダニのことを指し、世界中に5,000種類生息しています。

 

その中でも、人間のまつげに住みついているのは、デモデクス・ブレビス(コニキビダニ)で、ヒトの皮脂が大好物です。

 

そのため、皮脂が多く分泌される顔に寄生していて、その大きさは0.1mmから0.4mm程と、肉眼では存在を確認できないので、存在に気付きにくいのです。

 

目元の違和感は“まつげダニ”が原因かも?マツエク愛用者も要注意!
実はこの顔ダニ、余分な皮脂を食べてくれるので、ある程度お肌に寄生している方が、肌の調子がよくなるのです。

 

でも、繁殖しすぎて数が多くなると、死骸や老廃物が増加して毛穴をふさぎ、毛根にダメージを与えてまつげが抜ける原因となってしまうのです。

 

 

 

まつげダニの増殖、原因はメイク汚れにあり!

 

 

まつげダニは、髪の毛などに住みつくダニと同様、生命力が非常に強く、一度まつげに寄生すると、洗顔だけではなかなか取り除くことができません。

 

目視できませんから、どこにいるかもわからないし、こすったりしても、ダニの身体の一部が残ってしまうケースがあります。

 

 

そのため、皮膚科や美容クリニックに通院して治療を受ける人もいますし、最悪の場合は手術によって取り除く必要が出てくるのです。

 

 

まつげダニが増える最大の原因は、「不潔にしている」ということにつきます!

 

餌になるのは、酸化した皮脂やメイク汚れなんです。

 

 

クレンジングでメイクが落ちていない、洗顔を行わずに眠ってしまったなど、スキンケアが不十分だと、ダニはどんどん増えてゆきます。

 

 

・まつげが抜ける

 

・目が頻繁にかゆくなる

 

・眼球がゴロつく

 

・まつげにフケがでる

 

 

このような症状が気になってきたら、迷わず皮膚科に行きましょう!

 

 

ダニの増殖を防ぐには、目元を清潔にすることが第一です。

 

朝晩は洗顔を行ない、メイクはしっかりクレンジングして、マスカラやアイラインなどの落とし忘れがないよう注意しましょう。

 

目元専用のアイシャンプーで、こまめに洗浄するのもおススメです。

 

目元の違和感は“まつげダニ”が原因かも?マツエク愛用者も要注意!
また、メイク道具の衛生状態にも配慮しましょう!

 

せっかく目元をきれいに洗浄しても、汚いパフやアイシャドウチップを使っていたのでは、ダニに餌を与えているようなものです。

 

 

メイク道具は定期的に洗って、清潔な状態を保ちましょう。

 

 

マツエク愛用者が知るべき「まつげダニ予防法」

 

 

マツエクをしていると、つい目元をかばうあまり、クレンジングが甘くなってしまいます。

 

マツエクは油分に弱いので、オイルフリーのクレンジング剤を使ってやさしくメイク落としをしましょう。

 

 

とくに、エクステのすき間には、メイクがたまりやすいですから、力を加えすぎないことに注意しながら、念入りにケアしてくださいね!